クボタ自動車|高岡市|自動車鈑金・塗装・修理・車検整備・新車/中古車販売・保険

HOME > サービス > 車検整備

サービス-車検整備            車検とは車検諸費用について

車検整備

認証工場当社では代車も無料で貸し出ししております。(ガソリンは使用した分お客様負担となります)
車検は車検満了日の1ヶ月前から受けることができます。
(1ヶ月前から受けられても満了日が早まることはありません)

予約等もございますのでお気軽にお問い合わせくださいませ!



車検とは

車検とは、車が現状において、外観、安全防止面や公害面で問題がないかをチェックする検査です。 今後、安心して使用していただく為や、車のトラブルを予防する為に行われます。 本来は車の持ち主自ら車の点検、整備をしてから陸運局(検査場)で検査を行い、合格した場合に、一定期間その車を使用して良いという許可をもらうものです。

整備保証実施事業場現在、一般的には、整備業者がお客様に代わって、車検を受けることを指します。 (この部分において「車検代行手数料」が発生します)
自動車整備工場は、点検・検査等の結果、必要となった箇所の整備を実施し、安全面、公害面を十分に点検確認したうえで車検を行います。

また、車の使用車及び所有者は車の「保守管理責任」があるという観点からも、きちんと点検・整備を実施してから車検を受けることが望ましいといえますね。

pagetop



車検諸費用について

法定費用+点検整備料金車検にかかる費用には法定費用と点検整備料金があります。
法定費用とは、国に支払う税金と保険料です。
点検整備料金は、車の状態によって異なります。お気軽にお問合せ下さい。

事前に準備するもの 
<1> 重量税   <2>自賠責保険料金   <3>自動車検査登録印紙代

これらは車検をお願いする前にお支払い頂くのが、原則です。事前に準備しておきましょう。
また、その金額は車両の重さや地域によって異なります。

重量税について
重量税は、人が乗っていない状態の車の重さ(乾燥重量)にかかる税金です。
※新車の場合は、3年分を一括で支払う必要があります。

自賠責保険料金について   
     自賠責保険とは自動車、バイク(原動機付自転車も含む)を運転する場合には、
     必ず加入するように、法律(自動車損害賠償保障法)で決まっている保険です。
     これは、もし保険に入っていない人が交通事故を起こして、他人にケガをさせたり、
     死亡させたりしてしまった場合、多額の賠償金を払えない場合があります。
     そうすると、死亡したりケガをしてしまった被害者は、治療費などの賠償金を払ってもらえず、
     治療代などは自分で払って、泣き寝入りをすることになる可能性が高いのです。
     そこで、交通事故にあった被害者が泣き寝入りをすることなく、最低限度の保障を受けら
     れるようにと、車やバイクを運転する人は全員自賠責保険に入るように、国が決めました
     自賠責保険は、被害者の救済を目的とした、社会保障的な意味合いの保険といえます。


  
  

pagetop

トータルカーショップクボタ自動車その他、車検整備・キズへこみ等お車のことならなんでも ご相談に乗ります。お気軽にお声をおかけ下さい
TEL:0766-29-2580 E-MAIL:info@kubota-jidosya.com

ホームサービス鈑金塗装車検整備4輪アライメント保険新車・中古車情報お店紹介お問合せ